資金が減ってきたらバイナリーオプションで名誉挽回の可能性が残されてます

資金が減ってきたらバイナリーオプションで名誉挽回の可能性が残されてます

 

最初にあった軍資金がFXでどんどん減ってしまい、残りわずかとなってしまった場合はバイナリーオプションで名誉挽回の可能性がまだ残されています。FXしている人は他の商品に興味ないことが多くバイナリーオプションに触りたがらない人もいますが、幅広く投資商品を知っておいた方が良いと思います。

 

バイナリーオプションは判定時間のときの為替レートを当てるだけなので比較的シンプルです。例えば最初200万の軍資金があったとしてFXで負けが続いて残り50万になってしまったとします。そのままのパターンで行けばずるずる引き込まれて資金がショートしてしまう可能性がありますが、残りの分の半分はバイナリーで勝負しながら増やしていき、元の200万まで戻すことができます。

 

バイナリーで狙う部分は判定時間残り30分以内で900円以上の所に賭けるようにします。波が穏やかな時なら800円ぐらいの所でもいいと思いますが、リスク回避のために900円以上のところにした方がいいと思います。もっと安全策に行くなら950円か960円で買い判定時間まで待ちます。ユーロやポンドなどは値動きが激しいのでドル円の波が穏やかなときにした方がいいと思います。

 

気をつけなければならないのは判定時間近くに指標がないか確認することです。指標があると950円のところで買っても一瞬で変わってしまうことがあるので、波形がそのままゴールする条件が整っているかチェックしておくようにします。50万の軍資金だった場合、半分の25万円賭けるようにします。800円ぐらいの所で25万円分賭けたとすると312枚買えばいいので2時間から3時間ぐらいの間で6万円前後の利益が確保できます。もし転がしでもいいというなら、儲かった分で転がしをしていけば200万近くまで戻していけます。

 

その間トレンドになることがあるので、バイナリーオプションのグラフで枠外になることがあれば、トレンドが続いてるときなのでFXの方でもポジション取ればバイナリーとFXのダブルで利益がでます。資金を溶かしそうになったらバイナリーに切り替えてみるといいと思います。